旅程

お勧めの地域

お勧めの旅程: 日本


 

1日目  

浜松へは新幹線か電車で行くと簡単に向かうことが出来ます。東京駅へ行き電車の出発時刻を確認してチケットを買うだけです!短時間で行ける新幹線「のぞみ」にぜひ乗ってみてください。乗車時間は約1時間39分です。

 

 

2日目  

浜松城は優秀な将軍の1人として知られている徳川家康によって建てられ、徳川家康は当時日本統一の責任者のうちの1人でした。浜松城は慎重に厳選された石を内側に傾くように積み立て、独創的に建てられました。浜松城の中には小さな博物館があり、そこには400年前の浜松市のミニチュアモデルが飾られています。特に秋は息を呑むような美しい緑や紅葉に囲まれている素晴らしいものです。

 

 

3日目  

アクトシティは浜松の中で唯一の超高層ビルであるとともに、ハーモニカに似せた設計をしています。浜松は「音楽の街」としても知られていることを忘れてはいけません。浜松の中心地ではショッピングやフードコート、そしてパノラマビューの展望台があります。地下では2箇所の演劇場があり、頻繁にコンサート、ミュージカル、そして演劇が行われています。そしてユニークな屋上公園や野外沈床公園があります。

 

 

4日目  

竜ヶ岩洞:日本で最も大きいことで有名な洞窟です。1,000メートルのうちの最初の400メートルの鍾乳洞は一般にも公開されています。鍾乳石や石筍が豊富にあり、一番の目玉は30メートルにもおよぶ地下滝です。この洞窟は年中約15度を保っています。

 

 

5日目  

龍潭寺:たくさんのお寺や神社がありますが龍潭寺は最も訪れるべきお寺のうちの一つです。京都の二条城のような床で、侵入者を警告するためにかすかな鳥の鳴き声のような音が発せられるように造られています。ここにある庭園もまた比類のない美しさとして国立公園に指定されています。

 

 

6日目  

浜松市楽器博物館この博物館は世界中から集められた2,000種類以上もの楽器を展示しています。各楽器にはディスプレイが設置され、ヘッドフォンを使用しその音を楽しむことができます。また、この博物館はドラム、木琴、インドのシタール、日本の楽器などの様々な楽器に実際に触れることができ、とても子供にとっても楽しめる博物館です。

 

 

7日目  

浜松市博物館:この博物館は美しい庭園の中に位置し、浜松とその周辺の歴史を紹介しています。展示品は国内で発見された江戸時代の化石、古代の陶器や古地図などがあります。また、3,000~4,000年前の縄文村の当時の人々の生活している様子を復元したものも展示されています。